新着情報

~糖尿病チームから皆さんへメッセージ③~(歯科衛生士が考えた、お口の中のケア方法)

患者さん

 コロナウイルスの影響で、家で過ごされる方も増えていらっしゃるかと思います。
家の中ではテレビを見たり、おやつを食べたりする機会も増えてきているかと・・・。
今、歯科医院では、コロナウイルスの感染対策として、緊急を要しない治療、お口のクリーニングは場合により延期している状態になっています。
また、むし歯や歯周病が進行して痛みを伴った場合、投薬処置や、応急処置のみとなっているのが現状です。
コロナウイルスが落ち着き、歯科医院での治療やクリーニングが今まで通り行えるようになるまで、まずは、ご自身のお口の中を観察していただき、しっかりとケアをしていただくことで、痛みのでないお口の中を作ってあげてください。
皆さんのお口の中のクリーニングがお手伝いできる日まで、こちらの動画を見て、歯磨きをしてみて下さい。
西市民病院歯科衛生士が考えるお口のケア方法(2分27秒)

2020年5月 糖尿病チーム

アクセスカウンター
Back
TOP