代表番号

TEL:078-576-5251

FAX:078-576-5358

フリーワード検索

診療科を探す

診療受付時間

当院を受診いただく際に、できるだけ
かかりつけ医の「紹介状」をお持ちください。

すでに他の病院や診療所にかかっておられる症状に対して、初診で当院の受診を希望される方は、他院からの紹介状をお持ちいただくことをお勧めいたします。なお、当院を他院からの紹介状なしに初診で受診される場合、非紹介患者初診料加算金(選定療養費)として、5,000円(歯科口腔外科のみ3,000円[税込])をご負担いただいております。
皆様のご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
※2022年10月から、当院の選定療養費が変わります。詳しくはこちらをご覧ください。

受付時間 8:30~11:45

受診される診療科によって受付終了時間が異なりますので、
こちらから詳細をご確認ください。

外来診療日

月曜日〜金曜日

休診日:祝休日・年末年始(12月29日~1月3日)

救命救急外来の受付は24時間行っています。

面会時間

平日
15:00~20:00

土・日・祝
10:00〜12:00、15:00~20:00

フリーワード検索

診療科を探す

キービジュアル

診療科・部門のご案内DEPARTMENT

呼吸器外科

ご挨拶

当科は開院当初より外科の1分野として手術を中心として診療活動を行って参りました。呼吸器外科となってからも消化器外科などと協力しながら手術を行っております。
当科では地域の中核病院として標準的な治療の行うことを心がけており、低侵襲性と安全性のバランスのとれた治療を心がけております。

診療科紹介

当科では約90%の症例で胸腔鏡を用いて手術を行っています。症例に応じて開胸手術から、胸腔鏡補助下手術、完全胸腔鏡下手術を使い分けています。
また2019年からはロボット支援胸腔鏡下肺悪性腫瘍手術(da Vinci手術)を開始しています。3Dカメラと多関節鉗子により、繊細で手振れのない手術が可能とされています。さらに単孔式胸腔鏡下肺切除も開始しており、低侵襲性と安全性、根治性のバランスを考えて術式を選択しています。
呼吸器外科専属の2名に加えて、外科専攻医や消化器外科医の協力の下に手術を行っています。
当院では呼吸器内科と呼吸器外科が緊密に連携をとって患者一人一人に適切な治療を提供しております。
当院の中規模病院としての特徴の一つに各科の垣根の低さがあります。当地域では高齢の方が多く、糖尿病や透析中など様々な合併症を持つ方も、各科の専門医と連携して安全に手術が可能なように協力しております。

主な対象疾患

腫瘍性疾患

原発性肺癌、転移性肺腫瘍、良性肺腫瘍、縦隔腫瘍、胸壁腫瘍など

炎症性疾患

膿胸

気胸

自然気胸、続発性気胸、外傷性気胸

胸部外傷

びまん性肺疾患に対する外科的肺生検

主な診療内容

胸腔鏡手術を基本としています。 肺癌に対しての標準的な手術として癌の存在する肺葉を切除し、転移しやすいリンパ節の切除(郭清)を行います。肺の機能を温存するために縮小手術として区域切除や部分切除を行うこともあります。また根治を目指して、片側肺全摘や胸壁・他臓器合併切除を行うこともあります。
転移性肺腫瘍に対しては部分切除が基本ですが、病変の存在部位や大きさによっては区域切除や肺葉切除を行うこともあります。
良性腫瘍、気胸や良性縦隔腫瘍には胸腔鏡手術を行いますが、悪性が疑われる縦隔腫瘍に対しては開胸術を行います。
急性膿胸に対しては胸腔鏡手術を行いますが、慢性膿胸に対しては開窓術、胸郭形成術と大網や広背筋などの充填を行うことがあります。

疾患・症状ガイド

名前 竹尾 正彦
役職 部長
卒年 昭和59年
専門分野 呼吸器外科、内視鏡外科、血管外科
認定医・専門医・指導医 日本外科学会認定医、専門医、指導医 日本胸部外科学会認定医 呼吸器外科専門医 肺がんCT検診認定医 日本脈管学会認定脈管専門医、指導医 日本がん治療認定医機構がん治療認定医 日本循環器学会認定循環器専門医 日本呼吸器学会呼吸器専門医 日本消化器病学会認定消化器病専門医 日本消化器外科学会消化器外科専門医 消化器がん外科治療認定医 手術支援ロボット認定資格(da Vinci certificate) Robo-Doc Pilot認定国内B級
名前 大越 祐介
役職 副医長
卒年 平成21年
専門分野 呼吸器外科、内視鏡外科
認定医・専門医・指導医 日本外科学会専門医 呼吸器外科専門医 手術支援ロボット認定資格(da Vinci certificate)
午前

-

【2診】竹尾

(胸部・血管)

-

【1診】大越

-

午後

-

【2診】竹尾※1

-

-

-

手術日 月~金

※1 予約診察のみ

呼吸器外科の詳細を見る

クリニカルパス

クリニカルパスとは

クリニカルパス(クリティカルパス)とは、治療や検査の標準的な経過を説明するため、入院中の予定をスケジュール表のようにまとめた計画書です。入院の際、患者さんにお渡しして、入院中に受ける検査・手術の予定や手術後のリハビリなどの治療内容、食事・入浴などの生活の流れを十分ご理解いただき、安心して入院生活を送っていただくためのものです。

また、従来の医師によってばらつきがあった医療の内容を標準化し、医師、看護師をはじめ、医療にかかわるスタッフ全員が患者さんの治療計画を共有化することにより、チーム医療に役立て、医療の安全や医療の質の向上を目的としたものです。

しかし、すべての患者さんにクリニカルパスが使用できるわけではありません。標準化しにくい疾患の場合や、患者さんの状態によってはクリニカルパスが使用できないこともありますのでご了承ください。

当院では、患者さんに治療内容などを十分にご理解いただき、安心して入院生活を送っていただくため、積極的にクリニカルパスの導入を進めています。

クリニカルパス一覧

診療内容 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 2021年
原発性肺癌 39 48 57 68 63 62
 胸腔鏡下肺切除 34 33 45 55 60 52
 daVinci 10 17 19
転移性肺腫瘍 5 10 4 9 6 11
良性肺腫瘍 2 3 0 2 2 2
縦隔腫瘍 3 3 2 0 7 3
炎症性疾患 1 1 2 2 1 2
膿胸 5 6 2 4 5 5
気胸 22 15 15 15 13 14
肺生検 4 8 11 6 7 7
合計 85 100 98 114 116 111

※令和3年度実績については、コロナ禍の影響を大きく受けています。

医療関係者の方

今後も地域の医療機関の方々との連携協力をさらに深め、地域医療に貢献して参ります。地域の医療機関の 皆様には是非、今後とも大きなご支援をお願い申し上げます。
また、診断や治療にお困りの症例がございましたら、当院にご紹介いただければ幸いであります。どうぞ宜 しくお願いいたします。

診療科
看護部
薬剤部
臨床検査技術部
放射線技術部
リハビリテーション技術部
臨床工学室(CE室)
栄養管理室
地域医療部
チーム医療推進部

〒653-0013
神戸市長田区一番町2丁目4番地
地図で見る Tel: 078-576-5251 Fax:078-576-5358

地図で見る